ホーム統計グラフ作成/視覚化数学 > Stata日本語PDF解説書

Stata日本語PDF解説書


  • メーカー: Math工房
***** 【お知らせ 2018年1月30日】 *********************
●基盤機能に「有限混合モデル」、経済系機能に 「空間自己回帰モデル」が追加されました!
******************************************


- 「Stata 15 日本語PDF解説書」は、全24冊に及ぶStata解説書で、Stataコマンドの機能、用法が英文マニュアルと同等のレベルで解説されています。

- 「Stata 15 日本語PDF解説書」は、改訂版のリリースも予定しています。
弊社を通してご購入いただきますと、開発元Math工房より無償で入手いただけます。
StataのテクニカルワークショップMath工房のウェブサイトも是非ご覧ください。
http://www.math-koubou.jp/stata1.html


●StataのテクニカルワークショップMath工房が開発した「Stata15日本語PDF解説書フルセット」

・全24冊A4版PDF 4107ページに及ぶ解説書で、Stataコマンドの機能、用法が英文マニュアルと同等のレベルで解説されています。

・日本語PDF解説書フルセットで解説されている機能:
[基盤機能]
 推定の基本、多彩な推定法、多彩な検定機能、テーブル作成機能、データ管理機能、PSS分析、ベイズ分析機能、有限混合モデル

[医療系機能]
 疫学系テーブルの分析、生存時間分析Vol-1・Vol-2、処置効果

[経済系機能]
 パネルデータの分析、多階層混合効果モデル、単変量時系列分析、多変量時系列分析、
DSGEモデルの分析 、空間自己回帰モデル

[その他]
 多変量解析・構造方程式モデリング、項目応答理論

(A4版PDF 4107ページ)

●この他に、「日本語PDF解説書フルセット」のサブセットとして、下記もお求めいただけます。
※日本語PDF解説書医療系セット
  -- 基盤/医療系機能をカバーした全12冊構成(A4版PDF2265ページ)

※日本語PDF解説書経済系セット
  -- 基盤/経済系機能をカバーした全14冊構成(A4版PDF 2713ページ)

※日本語PDF解説書社会科学系セット
  -- 基盤/その他をカバーした全14冊構成(A4版PDF 2433ページ)

※日本語PDFスタートアップガイド(注1)
  -- インストール、基本操作に加えて、各種推定コマンドの代表的な用法を記載。基盤系だけでなく、医療系、計量経済系まで、基本的な一通りの機能を短時間で修得可能。(A4版PDF 189ページ)

(注1)「日本語PDFスタートアップガイド」は、弊社にてStata製品ご購入(新規/アップグレード)の方全員に無料でご提供しております。
すでにStataをお持ちのお客様は別途ご購入をお願いいたします。
 

選択してください


新規・アップグレード
NEW
ライセンス
マニュアル
価格タイプ
通常
種別1
15
種別2
メディアタイプ
CD

単価(税別):¥26,852



数量:



注)メーカーにより予告なく価格・仕様の改訂が実施される場合があります。
その場合、再見積りとなります事をご了承ください。