*ご注文される場合はログインしてください。

*ご注文される場合はログインしてください。

academic-soft

世界中から研究・海外ソフトウェアを調達します!

地図

分類:

1から12を表示中 (商品の数:12)
商品説明
product thumbnail

Surfer v27

科学者やエンジニアのための等高線、グリッド、3D表面マッピング作成ソフト
お知らせ 2024年2月14日
●Surfer 27がリリースされました。
【主な新機能】
●3Dグリッドの視覚化
3Dビューでの視覚化機能がこれまで以上に堅牢かつユーザーフレンドリーになった為、作業時間と無駄な時間を節約できます。3Dグリッド視覚化オプションと、3D DXFファイル、SHPファイル、データおよび 2Dグリッドファイル、および3D VRMLまたは3D PDFへのエクスポート機能を組み合わせると、強力なデータ視覚化システムが完成します。
●ブロックレンダー
3Dグリッドをブロックレンダー(VoxlerのFaceRenderモジュールと同じ) として視覚化できます。3Dグリッド内の各グリッドセルは、ブロックとして個別にレンダリングされます。ブロックには色を付けることもでき、透明度も制御できます。ブロックの総体積を計算してみてください。X、Y、Z の範囲を指定するか、グリッドを介して単一のスライスを表示することにより、ブロックのジオメトリを完全に制御できます。
●画像のインポート
画像をインポートして、必要な場所に正確に配置できます。これは、断面、プロファイル、2D地震断面図や電気セクション、または地理参照画像を相互に関連させたり、2Dまたは3Dグリッドやドリルホールに関連付けてプロットしたりするのに最適な方法です。
●鏡面ハイライト
ビジュアライゼーションにさらなる驚きの要素を加えることができます。光沢と鏡面ハイライトを制御して、サーフェスをさらに美しくみせます。
●カメラの照明を追従
常に画面ビューからモデルの中心に直接ライトを当てることにより、3Dモデルは回転に関係なく常に点灯し、回転や傾きの変化毎に照明を調整する必要がなくなるため、時間を大幅に節約できます。
●Vertical Exaggerationは3Dドリルホールを歪めない
モデルのvertical exaggerationを変更しても、ドリルホールは伸びず、データはパスに対して垂直のままです。
●グリッドドリルホールデータ
ドリルホールデータのグリッド化がこれまでより簡単になりました。Drillhole Managerのボタンをクリックするか、グリッドデータをクリックしてデータタイプとして Drillhole XYZC を選択するだけです。Surferは、Surferにインポート済みのすべてのドリルホールデータを収集して補間し、3D グリッドを生成します。
●NoDataを3Dグリッドに割り当てる
NoDataを3Dグリッドに割り当て可能です。2D凸包、2Dアルファ形状、または 2Dポリゴン境界を使用して、グリッド処理中にNoDataをグリッドに割り当ててXY範囲を制限できます。
あるいは、3DグリッドでAssign NoDataコマンドを使用して、ポリゴン境界(または内側)、または2Dグリッドサーフェスの上/下の外のデータを削除することもできます。これは、地形や別の表面上の3Dグリッドからデータを削除/除外する優れた方法です。地下水面のデータを削除したり、表土などの他の地表接触の上のデータを削除したりできます。
●File | Save All
Save Allは、時間を節約し、作業を楽にします。複数のプロジェクトファイルを開いて、複数の3Dビューを表示している場合、各ウィンドウに移動して[Save]ボタンをクリックするのは面倒な場合があります。これが、ワンクリックで簡単に操作できるようになりました。 [Save All]をクリックして開いているウィンドウをすべて一度に保存し、[Close All] をクリックしてすべてを一度に閉じることができます。これは、プロジェクトの保存に時間がかかる場合にも特に便利です。「Save All」をクリックすると、Surferは開いているすべてのファイルを順番に保存します。次のファイルを保存する前に、各ファイルが終了するのを待つ必要はありません。
●リロード後もベースレイヤのプロパティを維持
ベースレイヤをリロードすると、これまでよりも時間を節約できます。ベースレイヤを作成し、そのレイヤ内のベクターオブジェクトのプロパティを編集してから、リロードして、既存のプロパティを保持することを選択します。川を青に、フィールドエリアの境界を茶色のままにして、ファイルをリロードするだけです。
など
新機能の詳細は以下メーカーサイト(英語)をご参照ください。
https://support.goldensoftware.com/hc/en-us/articles/115001386073
[有効なメンテナンスプランをお持ちのお客様]
・ver 27へアップグレードは無償です。
以下の手順でアップグレードをしてください:
1.Surferを起動してください
2.File > Online > Check for Updateを選択してください。
3.アップグレードが可能です というようなメッセージが表示されますので、OKをクリックし、アップグレードを開始してください。
4.アップグレード完了後は、Product Keyの再入力などは不要です。
以下メーカーサイト(英語)にも詳細がございますので、ご参照ください。
https://support.goldensoftware.com/hc/en-us/articles/115002458828
[有効なメンテナンスプランをお持ちでないお客様]
A) メンテナンスプランの有効期限が切れてから3年未満:
・アップグレードをご希望の場合、メンテナンスプランを更新いただく必要がございます。
お見積りをご希望の場合は、以下情報を添えて弊社までお問合せ下さい。
 -お名前
 -Eメールアドレス
 -お持ちのProduct key
B) メンテナンスプランの有効期限が切れてから3年以上:
・メンテナンスプランの更新はできない為、新規ライセンスをご購入いただきます。
[2016年12月以前にSurferをご購入のお客様]
・2016年12月以前にSurferをご購入し、シリアル番号(XX-XXXXXX-XXXX という形式)をお持ちのお客様は、新規ライセンスをご購入ください。
【Surferとは?】
Surferを使えば、プレゼンテーションおよび印刷品質の等高線・3D地表マップを素早く簡単に作成できます。Surferのデータ操作ツールは、データを精査して、より正確なアウトプットを作成します。
Surferは、XYZデータを有用な機能マップにすばやく挿入し、また、Web上の様々なMapサービスから直接マップデータをダウンロードして、表示・編集することもできます。マップのカスタマイズには、Surfer以外必要ありません。 Surferは、あなたのデータを劇的に価値のある地図へ変換する機能を提供し、最終的なマップ表示を完成する為の幅広いカスタマイズオプションも備えています。オーバーレイまたはスタックマップを作成し、最適なデータ表示を可能にするために拡大/縮小/回転も自在です。ワンクリックによる編集作業であなたのマップのすべての面にアクセス可能です。
●年間ライセンスも、お取り扱いしています。お問合せボタンより、お問合せください。
●リリース履歴詳細は以下メーカーサイト(英語)をご参照ください。
https://support.goldensoftware.com/hc/en-us/articles/228069868

product thumbnail

Agisoft Metashape v 2.x/アギソフト メタシェイプ

デジタル画像を高速処理し、高精度の3D空間データを生成
お知らせ (2022年12月31日)
Agisoft Metashape v2 リリース
- 現在ライセンスをお持ちのお客様 (v1.xをお持ちのお客様) は、Agisoft Metashape 2へのアップグレードは無償です。
メーカーサイトより新バージョンのインストーラーをダウンロードし、お使いのマシンにインストールしてください。
詳細はこちらから(メーカーサイト(英語)がひらきます)
・Floating Licenseに関しまして
- v2.0より、Agisoft FLS (Agisoft Floating License Server) が必要です。
旧バージョンで使用されていた RLMライセンスサーバーには対応していませんのでご注意ください。
アクティベーション手順詳細は、以下メーカーサイト(英語)をご確認ください:
https://agisoft.freshdesk.com/support/solutions/articles/31000169229
※旧バージョンのFloating Licenseをご利用の方で、v2.xに移行を希望される場合は、ご質問と同様に下記からお問い合わせください。
ご質問などございましたらこちらからお問合せください。
【Metashape Professional v2.0の新機能】
●新しいライセンス認証システム
・ Metashape 1.x を Metashape 2.0 にアップグレード後、お持ちのMetashapeのアクティベーションキーの再入力が必要。
注)Metashape v2を購入して発行されたアクティベーションキーを使って旧バージョンのアクティベーションは不可。
・Metashape Standard エディションを使用している場合は、アクティベーションキーの再入力は不要。
●グラフィカルユーザーインターフェース上のコマンドに対する変更
・ワークスペースペイン上の「Cameras」インスタンスは、「Images」 に名称変更。
・「Dense Cloud」は「Point Cloud」に、Workflowメニュー上のコマンドは「Build Point Cloud」に名称変更。
●レーザースキャンと航空LiDARデータのサポート
・Metashape Professional 2では構造化地上レーザースキャンと非構造化航空レーザー スキャンの両方を、点群のインポート ([File] > [Import] > [Import Point Cloud] を選択) コマンドを使用してインポートできます。
構造化された情報を含むすべてのポイント属性が関数で保持されるようになりました。
[Import Point Cloud]ダイアログで複数の点群が選択されている場合、それらすべてがプロジェクトにインポートされます。
●深度画像のインポート
[深度画像のインポート] ([File] > [Import] > [Import Depth Images]) コマンドは、TOF深度センサーまたは同様のデバイスを搭載したスマートフォンからの RGBD画像にのみ使用することができます。
Metashapeは、引き続き PTX および E57 インポート形式をサポートしますが、そのようなワークフローは Metashape 2.0 では最適とは言えません。
バージョン1.8では、下記のチュートリアル(英語)のアルゴリズムを使用してください:
https://agisoft.freshdesk.com/support/solutions/articles/31000162212
(メーカーサイトがひらきます)
●DEM編集ツール
Metashape Professional 2.0から、DEM編集ツールが利用可能になりました。
DEM編集はサーフェスに適用され、たとえば屋根のエッジを編集したり、穴のある領域(水、森など)にサーフェスを追加したりできます。
ワークフローの詳細については、下記メーカーサイト(英語)をご参照ください
https://agisoft.freshdesk.com/support/solutions/articles/31000164388
●ローカル軸の表示
バージョン2.0以降のMetashapeでは、撮影時の各カメラの軸の方向を表示できます。
ツールバーで [Show Cameras] > [Show Local Axes] を選択します。
その他、バクフィックスと、細かな追加機能がございます。
Metashapeの3Dデータを編集表示には
Surfer(等高線、グリッド、3D表面マッピング作成ソフト)をご利用ください。
●本製品には、Standard editionとProfessional editionがございます。
機能比較表(英語)はこちらからご覧いただけます。
●主な機能
-デジタル写真から3D モデル、ポイントクラウド、DSMを作成可能。
-簡単な操作で、数千枚の画像を自動処理。
-デジタル画像の写真測量プロセス実行やGISアプリケーション、文化遺産ドキュメント、様々なスケールのオブジェクトの間接的な測量などに使用できる3D空間データの作成が可能。
-距離・面積・容積といった空間データの収集も可能。
-5Mpx以上(12Mpx推奨)のデジタルカメラがあればその他特別な備品は不要。
-Professional edition は、Standard edition の機能に加え、距離の測定(写真に位置情報が含まれている場合)やマルチスペクトル画像処理、ダイナミックなシーン用の4Dモデリング、Python スクリプトなどに対応しています。
●日本語GUIへの切り替えが可能
(英語から日本語のGUIに変更するには、Tools ⇒Preferencesを選択し、General TabのUser Interface欄にあるLanguageより“Japanese”を選択し、ソフトを再起動してください)
●3本以上から複数本同時購入割引あり。詳細はこちらからお問い合わせください。
●30日間無料トライアルライセンスございます。
ご購入前にお試しいただくことをメーカーでは強くお勧めしています。
トライアル版をご希望のお客様はこちらからお使いのOSに合ったソフトウェアを選択およびダウンロードして、PCにインストールし、初期起動時の画面で「無料の30日間トライアルを開始する」を選択してください。
≪トライアル版をお使いのお客様≫
・固定端末ライセンスのトライアル版の有効期限中に、正規版をご購入された場合、以下の手順で正規版をアクティベーションしてください。製品のアンインストールや再インストールは不要です。
  1.help → activate product → deactivateからトライアル版をディアクティベート
  2.納品された正規版用ライセンスキーを使って製品をアクティベート。
 
・トライアル版がインストールされているPCとは別のPCに正規版をインストールする場合は、メーカーサイトよりソフトをダウンロードしインストール/アクティベーションを行ってください。
トライアル版が有効期限中の場合は、引き続き『検証目的でのみ』使用可能です。
●ユーザマニュアルはメーカー正規品の英語マニュアルで、アプリケーション内HELPからアクセス可能。メーカーサイト(英語)からもダウンロードできます。
●メーカー作成のチュートリアルやFAQ(英語)は、こちらから
●AgiSoft社のYoutubeチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCPheXwPeFLnWHo8u4ksSH7w
●【重要】
・本製品は1ライセンスにつき1台のマシンで使用が可能です。
お使いのマシンを変更する場合、以下の作業を必ず行ってください。
1.現在お使いのマシンから本製品をディアクティベーション(アクティベーション解除)
(製品起動後、「ヘルプ」 メニュ >「製品のディアクティベーション」)
2.新しいマシンに製品をインストール
3.お持ちのライセンスコードを使ってアクティベーション
1の作業(ディアクティベーション作業)を行わず、新しいマシンにて製品のアクティベーションを行うと、ライセンスがロックされ、メーカーにロック解除の依頼が必要になります。
ロック解除依頼には、Linux/Macでお使いの場合は、そのマシンのMacアドレスを、Windowsでお使いの場合は、Macアドレスとディスクシリアル番号の提示が必要になり、対応にもお時間がかかる場合がございますので、ライセンスがロックされないよう十分気を付けてください。
なお、本製品は、OSの入れ換えやアップデート(バージョンアップ)、ハードウェア類の変更
(メモリの増設、ハードディスクの増設/変更等)でも、事前にディアクティベーション作業が必要ですのでご注意ください。

product thumbnail

ENVI

プロ向けリモートセンシング画像解析アプリケーション
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はお問い合わせください。
●ENVIは、スペクトル画像処理と画像解析技術を組み合わせユーザフレンドリな
インターフェースを持つ、空間データの処理と解析をするソフトウエアソリューションです。
●Ver.5.4 よりライセンス形態は Single User Concurrent License でのご提供となりました。
・Node Locked(端末固定ライセンス)利用、及びネットワーク対応のFloatingライセンス利用を御客様がご購入後選択可能。
・ネットワーク対応Floatingライセンス形式で利用する場合、別途「Flexnet License Serverソフトウェア(無償ダウンロード提供)」をライセンスサーバマシンにインストールする必要があります。
・ENVI用Flexnet License ServerソフトウェアはMacOSに対応しておりません。MacOSマシンはFloatingのライセンスサーバとしてのご利用が不可となり、端末固定利用、もしくはFloatingのクライアントとしてのみ利用可能となります。
【マニュアルについて】
英語オンラインマニュアル(PDF)となります。
※一部、インストールガイドやリリースノートなど限られた内容についてのみ、
 日本語ペーパーマニュアルが提供されます。
 

product thumbnail

Google Earth Pro/グーグルアースプロ

【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はこちらからお問い合わせください。
●企業や政府機関のユーザー向けに設計されたGoogle Earthです。
大企業でも中小企業でも地域に合わせた適切な判断が下せるように 役立つツールやデー
タセットが用意されています。

* 区画、交通量、人口統計の見やすいデータセット
* GIS データの表示や高解像度の印刷を行う内蔵ツール
* ベクター データセットや画像データセットのデータ インポート機能
* 企業向けの包括的なライセンス契約とメール サポート
* 地球上のどんな場所でもすばやく計測できる面積/半径測定ツール

product thumbnail

Microsoft MapPoint

【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はお問い合わせください。

product thumbnail

ExpertGPS

GPSマップソフト
GPSマップソフト
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はこちらからお問い合わせください。

product thumbnail

ReefMaster

地形図作成のための基本ソフト
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はこちらからお問い合わせください。
●製品使用にはロランス製の録画式GPS魚探が必要
●日本語キャプション付解説ビデオはこちらから閲覧可能
●「底質」 「面積/体積演算」 「ストラクチャーモザイク」のオプションもお取扱しています。

product thumbnail

Cartographica/カートグラフィカ

ジオグラッフィックインフォメーションシステム
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はお問い合わせください。

product thumbnail

Terra Mapper/テラマッパー

データの三次元化から詳細な解析までを、一貫して行える測量向けソフトウェア
●日本語版
●ドローンで撮影した写真を取り込み、低密度点群から位置情報を補正して高密度点群を生成し、データ解析可能。
●地上測量より作業時間が少なく、データが3D化されるので様々な計測、分析が可能
ドローン(UAV)で空撮した複数の画像データを読み込み、データを三次元に管理して綿密な地表データを生成します。
距離や断面、体積、等高線などを計算し、点座標表示や標高マップ、ワイヤー表示など用途によってさまざまな表示が可能です。
飛行機を使う航空測量に比べ、測量範囲はある程度限定されますが、地上測量より早く作業できるうえ、航空測量よりも安くできる点、3Dデータ化することで様々な計測、分析が可能である点が特徴です。
::出力できるデータ::
オルソ画像:JPEG/PNG/TIFF、点群:PLY/LAS/TXT、DSM:PLY/LAS/TXT、等高線:PDF/DXF、断面図:PDF/DXF、プロジェクトレポート・測量レポート:DOCX

product thumbnail

Voxler/ボックスラー

3D坑井データ・ボリューメトリックデータの可視化ソリューション
●地質データ、GISデータ、坑井/ボアホールデータ等を元にパワフルな3D イメージや3Dモデルを素早く作成
●簡単にデータのインポートができ、多数のファイルフォーマットのデータを組み合わせ、データセット全体の関係を視覚化し、見事な3D モデルを作成。
●Unicode対応

product thumbnail

Global Mapper (English version)/グローバル マッパー (英語版)

GISデータ処理アプリケーション
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はこちらからお問い合わせください。
●企業規模のGISアプリケーションや、マッピングのニーズを満たすための手頃なソリューション
●お見積りご希望のお客様●
メーカー方針により、下記エンドユーザ様の情報が見積り依頼に必要となりますので、
ご提示いただきますようお願い申し上げます。
【必要情報】※英語と日本語でお願い致します。
お名前:
学校名(会社名):
ご住所:
電話番号:
ご所属機関発行のE-mailアドレス:

product thumbnail

e!Sankey

工程間の流量マップ(サンキー・ダイアグラム)作成ソフト
【本製品は特別見積製品です】
見積対象オプションについて見積期限内のみ価格表示されます。
ご希望のオプションが価格表示されていない場合はこちらからお問い合わせください。
●下記3種類のバージョンあり
・BASIC
・PRO
・CALC
●下記ライセンスあり
・永久ライセンス
・サブスクリプションライセンス
・ネットワークライセンス
●e!Sankey SDK
- Software Development Kit
- GUI無し
- コマンドラインパラメタまたはAPIにてSankey ダイアグラムのアップデートや統合が可能。
- Redistはお客様が開発したSankeyダイアグラムソリューション(サードパーティソフトウェアへの組み込み等)をエンドカスタマーに再配布する為
- AutomateはIn-House使用のみ

1から12を表示中 (商品の数:12)
ページTOPへ